石垣島でのんびりを満喫。沖縄本島とは違った魅力に感動

沖縄県に旅行する計画を立てた場合、県内でどこに行こうか迷ったりしませんか?
本島はもちろん、沖縄の魅力が盛りだくさんの島が多いからです。

のんびり過ごしたいなら、石垣島がおすすめ!
そこを拠点に他の島へ出向くとのんびりしながらしっかり観光も楽しめます。
温暖な気候と最高にキレイな海は、一度行くとハマってしまうほどの美しさです。

石垣島は、県内で沖縄本島や西表島に次いで3番目に広い島です。
新石垣空港ができたため、羽田空港や関西国際空港からも直行便で行けるので便利になりました。

今回は、石垣島でのんびりを満喫したTさんの体験談をご紹介します。

スポンサードリンク

沖縄本島と少し雰囲気が異なる石垣島

以前旅行で石垣島に行きました。
石垣島は沖縄本島よりも田舎でこじんまりとしてて海もきれいで、とても好きな場所のひとつです。

旅行中はレンタカーを借りて川平湾に行ったり、船で石垣港から竹富島西表島に行ったりしました。川平湾はとてもキレイな海でグラスボートにのる事ができます。

西表島には川があり、舟で遊覧する事ができます。
マングローブがたくさん生えていて普段見ることができないので、かなり見ごたえがあります。

島ならではの楽しみ方


その後西表島から、由布島にいきました。
水牛で由布島まで渡るのですが、そのときに船頭さんが歌ってくれる沖縄の歌がとても心地よかったです。それにしても水牛の力はすごいです。
水牛がリアカーみたいなものをひっぱるのですが、大人が8人くらい乗っても全然大丈夫です。

それから、竹富島にも行き、レンタサイクルを借りて星の砂を探したり、ソーキソバを食べたりとても満喫できました。

その次の日は日本最南端の波照間島に行く予定でしたが、台風の影響で船が欠航してしまい、急遽黒島に船に乗っていきました。黒島はレンタサイクルを借りて、遊泳できる場所までいけます。

普段の忙しさを忘れてのんびりと楽しむ

車もめったに通らない本当にのどかな町です。普段の忙しさを忘れるくらい良いところです。

遊泳できる区域は、インリーフとアウトリーフに分かれていてシュノーケルもしやすく、キレイなサンゴや魚を見ることができとても堪能できました。
夜は石垣牛を食べにいきとても美味しかったです。

その他、買い物したりカフェにいってのんびりジュースを飲んだり、とても楽しむことができました。ペンギン食堂のラー油が欲しかったのですが、完売で購入できませんでした。

ペンギン食堂のラー油は、ネットショッピングでも購入は可能です。

でも、現地で買ってみたかったんですよね。残念です。

石垣島は沖縄本島とは違った魅力があるのでまた行きたいです。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

やかないサプリ

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る