<東武博物館>鉄ちゃんにおすすめの小さな体験型の博物館

飛行機好きの人もいれば、鉄道好きの人もいます。
大人のように本格的でなくても、男の子なら電車のおもちゃで遊び、夢中になったりするでしょう。
きかんしゃトーマスやチャギントンなどのアニメの影響もありますよね。

そんな小さな子供連れで出かけるなら、ちょっと小さな博物館の方がゆったり楽しめることもあります。飛行機を使った旅行先で立ち寄れば、飛行機と鉄道両方を楽しめて子どもも大喜び!!

今回は、東武博物館に行ってきたSさんの体験談をご紹介します。

スポンサードリンク

大人も子供もゆっくり楽しめる東武博物館(体験談)

鉄道好きの人がよく出かける場所として、埼玉県さいたま市(大宮)に鉄道博物館があります。
男の子の親なら誰もが知っているのではないでしょうか。

あそこまで大きくて、遊んでも遊んでも遊びきれない鉄道施設は、楽しいけれど小さな子どもを連れていくのは大変です。

そこで調べてみると、規模は小さいながらも鉄道模型やシュミレーターをおいた鉄ちゃんのための施設は結構あることがわかったので、そのひとつ東武博物館に出掛けてみました。

東武博物館
〒131-0032 東京都墨田区東向島4-28-16
TEL.03-3614-8811

場所は東武スカイツリーライン東向島駅下車徒歩すぐです。
駅の下にある感じです。車できても駐車場がありますし、無料です。
平日は空いていてすぐ利用できます。

入館料は大人200円、子ども4歳から100円とリーズナブルです。

魅力的な展示と親切な鉄道員さん


入ってすぐに大きな蒸気機関車がおいてあり、時間になると車輪を動かし汽笛をならしてくれます。
これが思っていたより迫力があり、大人の方が見いってしまいました。

東武鉄道の歴史や歴代の車両など、ちょっと大人向けのコーナーを抜けると、鉄道模型が走っていて、電車の運転席が四つついています。
うちの子はまだ小さいのでシュミレーターで車窓が動くより、自分のハンドル操作で模型が動くのを見る方が楽しいらしく、このコーナーに張り付いていました。

小さな博物館では、平日はお昼前後に人が増えるものの3時近くになるとガラガラで、ハンドルを握り放題で遊べるのがすごいところです。
館内にはもと鉄道員であろう年配の方がいて丁寧に操作を教えてくれます。

何度も何度もやりたがる我が子にも、土日は並ぶけど平日のこの時間なら他にいないしたくさんやらせてあげて良いよ。と優しく言ってくれました。

館内は小さいながらも充実

館内には飲食スペースもありますし、模型ショーもあり小さいながらも充実しています。

面白かったのが、展示スペースの最上階が最寄り駅のちょうどホームの下になっていて電車の車輪を間近で見ることができる場所になっています。すごくマニアックな発想で、ここが鉄道を愛する人によって作られたんだなぁと笑いながらも暖かい気持ちにさせてくれます。

土日には多くの方が来られるそうですが、平日はすいていてたくさん遊ばせてあげることができとても楽しかったです。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る