子ども連れで楽しめる群馬サファリパークは春に行くのがおすすめ!

日本全国にサファリパークは10件ほどあるそうです。
その中の1つである群馬県富岡市にある群馬サファリパークは、日本で5番目の1979年にオープンした東日本で初めてのサファリパーク。

ちょっと懐かしさを感じる(笑)遊園地も併設されていて、1日中遊べます。

このたび4月に、小学生の娘と家族で遊びに行ってきましたので、体験談をご紹介します!

スポンサードリンク

群馬サファリパークに行くなら春が一番おすすめ!

実は年間パスポートを所持しているわが家。
1年を通じて開園しているためそれぞれの季節で楽しんでいますが、春が一番行きやすいです。

と、いうのも…
群馬は夏がとにかく暑いんです。
夏にお邪魔した時は動物達もぐったり気味で動きが軽やかではありませんでした。

次は冬ですが…
とにかく風が強くて寒いんです。
途中にウォーキングサファリゾーンがあり、車から降りて、ロバやヤギにエサをあげられたり、うさぎやモルモットとふれあう事ができますが…寒いです。

我が家の子どもは寒くてもなんのそのですが、大人はだいぶ凍えます(笑)
逆に夏は灼熱です。

やはり子どもは身近に触れ合えるゾーンは特に楽しいみたいなので、毎回一番長く滞在する場所になります。気温がちょうど良い春はゆっくり楽しめてお勧めです。

また、春は赤ちゃんが生まれている事が多いです。
今回は羊の赤ちゃんに触らせてもらえました。かわいかったですよ~!

他の動物もちびちゃん達が目につきます。
探すのも楽しみの1つになりますよね。

小さいお子さんもOK。最後は遊園地で楽しむ!

群馬サファリパークでは、レストランや売店もあります。
食事はレストランでも良し(価格は1500円前後)、小さいお子さんがいる方は、お弁当を持ってきても室内外の無料休憩所があるので食べることが可能です。

ただ、団体利用時は使用できなくなることも。
しかし、複数箇所ありますので困らないかと思います。

トイレにはオムツ替えシートも設置してありましたので小さなお子さんでも楽しめると思います。

スポンサードリンク

最後にいつも遊園地で遊んでから帰るわが家ですが、遊園地は昔懐かしい空気です(笑)
子どもなら充分に楽しめるかと思います。

乗り物料金は200円から。
ジェットコースターや観覧車など、遊園地ならではの乗り物が揃います。

わが家のお勧めは、ポニー乗馬体験です。
遊園地の一番奥にあります。
1回300円です。(年齢、体重に制限あり。)

わかりにくい場所にありますが、遊園地の地面を見ると…
なぜか馬の足跡が。ずっと奥に続いています。たどっていくとポニー乗馬にたどり着きますのでご安心を(笑)

春は季節も良いのでお出かけをたくさんしたくなりますよね!そんな時の群馬サファリパーク、お勧めします!

群馬サファリパークの基本情報

〒370-2321
群馬県富岡市岡本1番地
TEL:0274-64-2111(代表)

公式サイト:http://www.safari.co.jp/guidance/reception.html

<営業時間>
3月1日~10月31日:9:30~16:00(17:00 閉園)
11月1日~2月末日:9:30~15:30(16:30 閉園)
水曜日定休

<料金>
高校生以上 2,700円
3才~中学生 1,400円
※園内周遊バス・餌やりバスなどに乗車する場合は別途料金が必要

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

JALカード

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る