いざ佐渡汽船で新潟佐渡島へ!夏の観光に最適なおすすめスポット紹介

夏の観光に最適の佐渡島旅行をご紹介します。
今回、ご紹介するのは、佐渡汽船・大佐渡石名天然杉・ゴールドパーク・宿根木です。

スポンサードリンク

本州から佐渡島へ佐渡汽船

佐渡島へ向かうにはいくつかの方法がありますが、今回は新潟港~佐渡島の両津港へ入る、一番ポピュラーな方法をご紹介します。

佐渡汽船新潟港から、ジェットフォイル、もしくはカーフェリーで佐渡島へ向かいます。

ジェットフォイルでは約1時間、カーフェリーは2時間となっており、後者では車も積み込み可能です。

時間重視の方は前者、海風に揺られカモメに餌をやりながらのんびり旅をしたい方は、後者をオススメします。

佐渡汽船公式サイトはこちら

大自然の中を探検!大佐渡石名天然杉

両津港の駅前でレンタカーを借り、向かったのは、大佐渡石名天然杉。
佐渡島は大きく分けると、上下で大佐渡・小佐渡に分かれますが、場所は大佐渡の中央部付近、両津港から車で40分程です。

遊歩道の入り口近くまで車で行くことが出来、45台停められる駐車場があります。

約650メートルの遊歩道を散策しながら、「象牙杉」や「羽衣杉」などの天然杉を気軽に楽しめます。
遊歩道は11月中旬~5月下旬までは閉鎖されるため、夏だけのお楽しみスポットです。

さど観光ナビ(大佐渡石名天然杉)はこちら

スポンサードリンク

佐渡の歴史を学ぶゴールドパーク

大佐渡で宿泊し、次の日向かった先は、小佐渡左側、沿岸部、両津港から車で50分程の所にある佐渡西三川ゴールドパーク。
かつて「金の島」と呼ばれた佐渡の歴史を学ぶとともに、砂金採り体験なども出来ます。

砂金採りは初級・中級・上級と分かれており、大人から子供まで楽しめます。

佐渡西三川ゴールドパーク公式サイトはこちら

歴史情緒ある街並み 宿根木

小佐渡の左端、ゴールドパークから車で25分程の所にある宿根木は、かつて北前船の寄港地として栄えた、小木海岸の入り江の集落です。

迷路の様な路地に、今も100棟を超える板壁の集落が密集しており、情緒ある街並みが魅力です。
昔の佐渡の街並みを、海風を感じながら散策するのは最高の気分です。

宿根木公式サイトはこちら

周りを海に囲まれた佐渡島。
大自然の中、海風を感じながらの観光は、夏の気分を盛り上げてくれます。

ぜひ一度、訪れてみてください。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

  1. 御殿場
  2. ディズニーランド
  3. 箱根
  4. 軽井沢
  5. 食事
JALカード

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る