女子一人旅ならではの楽しみ方ができる松本城の旅

国宝松本城を中心とした城下町が広がる松本。
歴史に想いを馳せながら、松本の街をのんびりと1泊2日の女一人旅で楽しんできました。

5月の松本は、まだ肌寒く朝晩は上着が必要なほどでした。
脱ぎ着できて体温調節できる服装を用意するといいですね。

スポンサードリンク

まずは国宝松本城から!

松本駅に着き、まず目指したのは、やはり国宝松本城。
黒と白のコントラストが何とも美しく、その色合いから別名烏城とも呼ばれています。

その堂々たる風格を眺めながら天守閣へ。
外から見ると5重ですが、館内は不思議なことに6階建に。

最上階まであがりそこで見た光景は素晴らしいものでした。遠くには山並みがあり、その山まで続く松本市街の街並み。街並みとはいえ都会と異なり木々も多く大変綺麗な眺めでした。

天守閣を降り、櫓などをじっくり見学した後向かった場所は「中町通り」。
城下町にふさわしい趣ある建屋の民芸・工芸・飲食の商店が軒を連ねています。この界隈にも蔵シック館やはかり資料館などの観光スポットが点在していました。

ランチは「野麦」

ぶらぶら歩きお腹も空いてきたのでランチタイム。

信州と言えば、やはり蕎麦は外せない!ということで、今回訪れたのが「野麦」。
事前に調べたわけではなく、たまたま見つけた雰囲気の良さそうな店構えだったので入ってみることにしました。

とてもこじんまりとしたお店で席数も少ない。
城下町にぴったりな趣ある居心地の良い空間でした。さりげなくあるボンボン時計も良いアクセントになっていました。

メニューを見ると「ざるそば」と大きく書かれた文字が目に付き、お店の売りはこれなのだろうと注文しました。
ざるに盛られたツヤのある蕎麦、それに一品小鉢がついてきました。

蕎麦もツユも美味しく相性も良い。口に入れた時にふっとくる蕎麦の香りもたまらない。久しぶりに美味しい蕎麦をいただきました。

気が付くと小さな店内は満席。
外に出ると行列ができていて驚きました。かなり人気店だったようです。

宿泊は「ドーミーイン松本」

再び、ブラブラ散策をし夕方に今回の宿のドーミーイン松本へ到着。
チェックインを済ませ、早速大浴場へ。

ここはビジネスホテルですが天然温泉の大浴場があるということで選びました。

ドーミーイン松本:https://www.hotespa.net/hotels/matsumoto/

低アルカリの湯なので、身体を温めると同時に肌もスベスベにしてくれる女子には嬉しい湯でした。

浴室は和の造りで風情もあり良い雰囲気。
広めの内湯の他、庭園風の露天風呂もあり温泉旅行気分も味わうことができ至福のひと時でした。

翌朝も朝風呂を楽しみ温泉三昧のホテルライフ。
これも自由気ままに過ごすことのできる一人旅ならではの楽しみですね。

松本城下町は女子一人旅にもおすすめですよ。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る