秋の京都・嵐山旅行は妊娠中のマタニティ旅行でも安心で楽しめる!

妊娠中の思い出作りにオススメする、秋の京都 嵐山旅行をご紹介します。

筆者は安定期に入り、妊娠6ヶ月の際に、主人と嵐山へ行きました。
嵐山を選んだ理由は、移動を最小限にしつつ、観光を楽しめる場所だと考えた為です。

今回ご紹介する場所はこちらです。
・渡月橋
・嵐山温泉「花伝抄」
・嵯峨野観光鉄道トロッコ列車

スポンサードリンク

嵐山名物 渡月橋

新幹線で京都駅に到着後、山陰本線で17分程の所にある、嵯峨嵐山駅に向かいました。

目指すは、「渡月橋」。
大堰川に掛かる巨大な橋で、その形が月がわたる様に似ている事から命名されたと伝えられています。

駅から渡月橋までの間には、沢山のお店があり、食べ歩き出来るコロッケや、ソフトクリーム等のスイーツが販売されています。少し歩き疲れてしまった為、筆者はそれらを購入し、渡月橋の手前の土手で主人と座り、並びながら食べました。

美しい川の流れと、渡月橋を見ながらの休憩に、大変癒されました。

温泉も食事も楽しみたい 嵐山温泉 花伝抄

嵐山温泉花伝抄は、渡月橋から徒歩10分程の所にある旅館です。
館内は全てクッション性のある床になっており、小さい子が宿泊しても安心だなと感じました。

スポンサードリンク

こちらの魅力はなんと言っても、温泉と食事です。
温泉は、露天岩風呂や貸し切り湯屋等もあり、様々な形で嵐山温泉が楽しめます。
夕食は、天ぷらの食べ放題。お席で注文すれば、アツアツの状態で運んでくれます。

また、ほとんどの席が半個室の様になっており、人目を気にせずゆったりと食事が出来ます。
天ぷらの他のお料理も、1つ1つ工夫がこなされている創作料理で、大変楽しめました。

夜の紅葉を見に 嵯峨野観光鉄道トロッコ列車

旅館からタクシーで、5分程、トロッコ嵯峨駅へ向かいました。

10月~12月前半に、トロッコ列車の紅葉ライトアップが実施されます。
点灯時間は16:30~19:30(2018年度)、嵐山の美しい夜の紅葉を、鑑賞出来ます。

ライトアップされ、暗闇に浮かび上がる紅葉はとても美しく、昼間の紅葉とはまた違った雰囲気を楽しめました。

土日は混雑が予想されるので、事前のネット予約がオススメです。

嵯峨野観光鉄道公式サイト:https://www.sagano-kanko.co.jp/

また秋の京都の夜は、冷えます。
暖かい服装で乗車される事をオススメします。

のんびりゆったり、妊娠中の体に無理ない範囲で移動&観光が出来る嵐山は、マタニティ旅行にオススメのスポットです。
ぜひ一度、足を運んでみて下さい。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

  1. 御殿場
  2. ディズニーランド
  3. 箱根
  4. 軽井沢
  5. 食事
JALカード

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る