京都で紅葉狩りと舞妓体験!竹林散策もおすすめ

暑い日がまだまだ続きますが、あっという間に紅葉の季節になります。

紅葉の人気スポットはやまのようにありますが、やはり京都は一度は行っておきたいものですね。
王道の清水寺で紅葉と舞妓体験を楽しんだTさんの体験談をご覧ください。

スポンサードリンク

東京から清水寺へ。まずは三十三間堂で途中下車

修学旅行以来初めて2泊3日で京都に行きました。
まず東京駅から京都駅まで新幹線で移動し、初めて見る京都駅の広さと建築の美しさに感動しつつ、駅からほど近いリーガロイヤルホテルにチェックインしました。ホテルの内装は和の雰囲気がとても綺麗で、居心地よく過ごせる場所です。

荷物を置いたら早速再び駅まで戻り、駅前から出ているバスに乗って清水寺まで行きました。

途中、三十三間堂で途中下車して立ち寄ったのですが、やはり細長い建物の中でずらーっと並ぶ千手観音像は印象深いものがあります。こちらの庭は紅葉がとても美しかったので、ぜひ紅葉スポットとしてもお見逃しなく、立ち寄ることをおすすめします。

紅葉の時期の清水寺は二部制


それからまたバスに乗って清水寺まで行くと、ちょうど日暮れ頃に差し掛かっていたので、夕日を見ようと慌てて仲見世の登り坂を登って頂上まで行きました。

清水寺の入り口付近はかなり高台になっているため、街や奥に広がる山々の絶景の眺望が見られます。とくに夕日の時間は綺麗なので、ぜひこの時間を狙って行ってみてください。

清水寺は紅葉の時期は二部制になっていて、昼と夜に分かれて見学が可能です。
できることなら両方の時間で行くことをおすすめしますが、夜のライトアップは必見です。

清水寺の舞台や紅葉がライトで照らされて、まるで異空間に迷い込んだかのような、幻想的な雰囲気が味わえます。ただやはり平日でも帰りのバスは結構混み合っていたので、混雑は覚悟しましょう。

舞妓体験と竹林散策


翌日は電車で嵐山に行って舞妓体験をしました。所要時間は2時間ほどかかりますが、ぜひ一生に一回はおすすめしたい体験です。
恥ずかしさはありますが、衣装をきて街を歩くのはすごく楽しくて有意義な時間が過ごせました。

それに合わせておすすめしたいのが、人力車に乗っての竹林散策です。
私は衣装を脱いでから人力車に乗りましたが、ぜひご予算に余裕があるようでしたら、人力車とセットになったプランで舞妓体験をするのがおすすめです。

高下駄だと移動が大変ですし、舞妓さんの雰囲気を味わったまま人力車で巡る竹林散策はとても素敵だと思います。

人力車で竹林を抜けていくスピードは割と早いのですが、頭上で通り抜けて行くような竹の葉の流れはとても綺麗でした。もちろん途中で立ち止まって写真を撮ってくれたりして、京都の旅の中でも印象に残っています。

その後は川の方に行き、広い川に紅葉に染まった山々を見て、やはり京都はいいなあとしみじみ思う瞬間でした。この川の付近で夕暮れまでいましたが、やはり夕暮れどきの景色もさらに綺麗でした。

嵐山はプランによって一日中楽しめる場所なので、できれば時間をとってのんびり過ごして見てください。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

やかないサプリ

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る