ハワイへの新婚旅行で飛行機酔い…食べ物にはしゃぎすぎて大失敗

以前にも飛行機酔いの体験談をご紹介しましたが、飲み物に注意しようというお話でした。
柑橘系ドリンクやアルコールに注意ということでしたね。

しかし、飲み物の影響ではなく体質的に酔いやすい人もいます。
そういう方は、酔い止めを飲んでおくなど、油断しないで準備しておきましょう。

ついついいつもと違う場所や環境で気が大きくなるものです。
飛行機酔いで苦しい思いをしないですむように万全にしておきたいですね。

今回は、テンションがあがりすぎて食べ過ぎから飛行機酔いをしてしまったRさんの体験談をご紹介します。

スポンサードリンク

気分があがる空港!フードコートで楽しく買い食い

新婚旅行でハワイに行きました。

飛行機に酔うタイプなので、10年ぶりの飛行機でした。
空港に着くまでは心配でどんよりしていましたが、実際に空港へ着くと、見慣れない環境でテンションがあがっていました。

待っている間に、フードコートで各地の美味しいものが目に入り、思わず買い食いです。さらに、ラウンジでもシェフの作る茶碗蒸しやサンドイッチが美味しくて、食べ過ぎてしまいました。

食べ過ぎると酔いやすくなると、夫には軽く止められましたが、テンションの上がった私は、右から左に話がすり抜けていたのです。以前、飛行機に酔ったけど、今日は大丈夫に違いないと思い始め、酔い止めすら服用しませんでした。

あっという間に飛行機酔い

落ち込み
やっと飛行機に乗って機内食を楽しみにしていたのですが、飛行機が上陸する間の揺れが激しく、あっという間に飛行機に酔ってしまいました。

気のせいだ、気のせいだと自分に言い聞かせましたが、どうにもならずぐったりしてしまいました。機内食が来る頃には、すっかり食欲をなくし、結局一口も食べることができませんでした。

酔い止めを服用して朝になってやっと元気を取り戻し、朝の機内食をいただきました。
稲荷寿司とフルーツというシンプルな機内食でしたが、ものすごく美味しく感じました。

調子の乗りすぎには注意!

帰りの飛行機では、絶対に機内食を食べると意気込み、空港での買い食いはしませんでした。
やっと食べることができた機内食は、私が好きなアジアンテイストのピリ辛料理で、とても美味しく感じました。

おやつにハワイのチョコやナッツもいただき、ハワイの思い出を語りながら飛行機を楽しみました。
終わりよければすべて良しだなと、満足して帰宅しました。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

やかないサプリ

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る