やっぱりまた飛行機トラブル!!沖縄・東京観光旅行の思い出

晴れ女とか雨男とか、なぜかいつもこうなっちゃうってことがありますよね。
毎回こんなことが起きちゃうなんてことも・・・

例えば私の場合だと、たまに電車で移動すると必ずと言っていいほど遅延になります(笑)
毎度のことなので早めの電車に乗るように出かけるのですが、研修やら会議などの遅れてはいけない時にかぎって大幅な遅延となって、何度冷や汗をかいたことか・・・

今日ご紹介するユーザー体験談は、お友達が旅行に行くと必ずと言っていいほどトラブルにあってしまうというSさんのお話です。

スポンサードリンク

旅にはトラブルはつきもの

旅行をするときに必ずと言っていいほど、何らかのトラブルに合うという友人と一緒に旅行に行った時のお話です。

まずは沖縄に向かう時のお話し。

乗り継ぎの空港について搭乗手続きをしようと思ったときアナウンスが流れ、預けていた荷物のシステムが故障したので飛行機が飛ぶかわからないとのこと。

天候も良くて、旅行日和だと喜んでいた矢先の出来事に友人と顔を見合わせて、やっぱりねと笑ってしまいました。

それでも、時間通りに何とか飛行機が飛び安心しました。
その後、沖縄について観光をしようと思ったところ、まさかの天候悪化でどしゃぶりの雨
観光どころではありませんでした。

沖縄のガマを見学するツアーも大雨の中深いところに入ったのですが、雨がガマの中に流れ込みどんどん雨がたまり、大慌てで外に出ました。おかげで恐怖しか残りませんでした。

そしてずっと大雨の中沖縄観光も終わり関東に移動をして観光することにしていたので飛行機で移動しました。

旅の最後に待ち受けていたのは

女性
その時は大きなトラブルもなく東京観光も楽しみ、満足をして帰りの搭乗手続きを済ませ無事に乗り込み、あと少しで旅行も終わるねと友人と話していた時の事。

なかなか飛行機が飛ばないなと思っていたところ、アナウンスが流れ「扉が閉まらず直しているので少々お待ちください」とのこと。

やっぱりねとしばらく待っていたのですが、またアナウンスが流れ「扉は閉まったのですが今度は窓が外れてしまいました。少々お待ちください」とのこと。
まさかの出来事に友人と思わず大笑い。

外を見ていると私たちの荷物が運び出されているのが見えました。
えっ?と思っていると「大変申し訳ございませんが、別の機材を用意しておりますので移動をお願いいたします」と言われ結局2時間遅れで出発しました。

友人とあとは無事に到着するのを祈ろうと話していました。
トラブル続きだったけど、一生忘れることのできない旅になりました。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る