飛行機で行く大阪⇔東京の楽しみ方。空から見る富士山は絶景!!

大阪と東京の移動というと、新幹線!と思う方は多いでしょう。
実際、筆者も関東在住で何度か大阪に行っていますが、すべて新幹線での移動でした。

しかし、数カ月前に飛行機のチケットを取ると、早期購入割引で新幹線より安かったりするんです!

新幹線と飛行機の利便性を比べると、本数やオンタイムでの移動など新幹線優位だと個人的には思うのですが、費用面を重視したい場合には飛行機がいいですね。
空港までの運賃なども含めても安いようであればお得ですし、移動の目的によって決めると良いでしょう。

今回は、大阪⇔東京に行くとき、出来るだけ飛行機で行くというTさんの体験談をご紹介します。
飛行機ならではの楽しみ方を満喫しているようですよ!

スポンサードリンク

空港でのお土産選びが楽しい!

私は、数か月前にチケットを取って、大阪から東京に行くときは必ず飛行機を利用しています。
安いからというだけではなくて、飛行機を利用するからこその楽しみもあるからです。

まずはお土産!
大阪国際空港(伊丹空港)は、ほんとうに関西色が強くて、何を買っても見栄えがあってお土産に困りません。

羽田空港は、目移りしてしまうほどの品ぞろえ…!
関東旅行っぽいお土産を…なんて思うのに、うっかり全然関係ない物を買ってしまいます。
それもお土産の魅力ですね!

お土産を早々に買って、重い荷物と一緒にさっさと預けます。
羽田空港のANAは、自動手荷物預け入機に行けば、並ばずに荷物を預けられます。ペッパー君とも喋れて楽しい!

空港内の美味しい食べ物に満足

バーカウンター
私にとって、空港を楽しむのはここから……
空港内の美味しい物を食べ歩きます!
男性は展望台で、飛行機の離着陸を見ているだけでも楽しいようです(笑)

ガッツリご飯もいいですが、バーカウンターもあるので、飛行機に乗る前にお酒を一杯…という時間の潰し方もおすすめ♪
羽田空港のターミナル内で頂いたオニオンスープがとっても美味しかったです!

ラウンジでゆっくり時間を過ごすのもありですね。
コンセントがあるので、スマホ類の重電や、ノートパソコンで仕事もできます。

飛行機からの眺めが最高!これだけでも価値あり

搭乗時間になり、いざ飛行機へ…。
私は出来るだけ窓側に座ります。
タイトルでも記述した通り、飛行機から見る富士山は絶景です!

全体が見えるのはもちろん、真っ白な火口がなだらかに見え、麓に向けて綺麗な青が冴えます。

左右対称の美しい形も魅力的です。
こんな綺麗な富士山を、上から撮れるのは飛行機に乗った時だけ!
うっかり離陸から寝てしまっても、アナウンスで起こしてもらえるのでバッチリ写真に収められます!

離陸前も、飛行中も、着陸後も楽しい!
飛行機は早めに予約して安く、そして搭乗時間より早めに行って楽しむのがベストです!

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

やかないサプリ

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る