内から外まで観光できる長崎グラバー園へ一人旅(体験談)

一人旅で東京から出発し、関西圏、福岡、長崎、熊本と観光したときに立ち寄ったグラバー園について今回はお話したいと思います。

スポンサードリンク

グラバー園の基本情報

公式サイト:http://www.glover-garden.jp/

住所:〒850-0931 長崎県長崎市南山手町8−1
開演時間:8:00~18:00(最終入園受付は20分前)
定休日:年中無休
入園料:大人610円・高校生300円・小中学生180円

季節ごとに夜間開園!
お出かけの際は公式サイトで開園時間をよく確認しておきましょう。

専用の駐車場はないため、近隣の駐車場を利用することになります。

オストメイト付き多目的トイレ・休憩室・授乳室完備
車椅子用のスロープや動く歩道などがありますが、石畳の歩道も多いので、車椅子の場合には介助が必要です。

長崎の宿泊とグラバー園へのアクセス

神戸から新幹線に乗り福岡へ行き、日中観光して長崎に到着したのは22時を回っていました。

宿泊地として決めたのは長崎駅周辺です。
その理由として、長崎の主要都市であることと、グラバー園へのアクセスが便利なことです。

宿は駅から歩いて10分ほどのところを予約していましたが、土地勘のない私は坂道と行き止まりの多い長崎駅周辺で迷子になりました。
実際に到着したのは宿へ電話し、道を教えていただいてからでしたので、駅に着いてから30分以上が経っていました。

それと補足にはなりますが、駅周辺は居酒屋などがちらほらとあるようでしたが、宿周辺まで行くと暗く、買い物や外食のできる場所が見当たりませんでした。
ですので、駅前のコンビニなどで買い込むことも良いと思います。

実際にグラバー園に向かうために宿を出たのは早朝7時半ころでした。
早いように思うかもしれませんが、実際に到着してみるとそれなりに観光客が回っており、帰る頃にはお土産屋さん等に列ができているほどでしたので、早い出発で正解でした。

向かうには駅から路面電車が出ており、非常に趣深かったことを覚えています。
グラバー園の観光に対しての第一のシャッターポイントです。

路面電車で降りた場所が悪かったのか、降りてから20分ほど坂道ありの道を歩きましたが、それもまた町並みが見渡せる高いところでしたので、失敗ではなく観光としては成功でした。
ただ、体力のない人にはつらい道ですのでしっかりと降りる場所を確認しておくと良いでしょうね。

グラバー園にて

まずグラバー園に着く手前に坂を斜めにのぼるエレベーターがあります。
そこからは町並みを一望できますし、絶対に乗るべきです。

実際に外国人の観光客のかたと一緒に乗り、その方もたくさん写真を撮っていました。

グラバー園は一方通行ではなく自由に歩いてルートを決められるような作りですので、入り口でいただけるマップを見ながらゆっくりと回れます。

個人的な感想にはなりますが、入ってすぐの場所に猫がたくさんいて、人馴れしているからか無邪気な様子を見ることができたのはとても幸せな気持ちになりました。

歴史的な建造物であるグラバー園ですが、古いというよりはまだ住めるような生活感があります。
これは人それぞれ感じ方がありますので、写真や動画ではなくご自身の目と足でゆっくりと回っていただきたいです。

あとは、長崎といえばカステラが有名ですが、アイスカステラというものが売っており、食べ歩きをしました。また、角煮まんじゅうも人気でお店からは良い香りがしており、観光客の行列もできていました。
グラバー園に行く際には是非とも味わっていただきたいです。

グラバー園はゆっくりと回り、立ち止まって内から外まで心で感じる観光地だと私は思います。

ただし、長崎はとにかく坂道が多いです。
その対策を忘れずに疲れたという感想で終わらない観光にしていただきたいです。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

やかないサプリ

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る