日本人も外国人も楽しめる♡羽田国際空港の江戸小路

最近は、空港も飛行機を乗るだけでなく、ひとつの観光地として楽しめるような工夫が随所に施されています。ターミナルビルでは、飲食やショッピングだけではなく、色々な楽しみ方ができるようにアイデアを展開している空港が増えているのです。

今回は、羽田国際空港の江戸小路についてご紹介します。

スポンサードリンク

羽田空港国際線ターミナルの江戸小路とは

江戸小路とは、国際線旅客ターミナルビル4階にある商業施設です。
江戸時代の町並みを再現し、日本情緒漂う「和」を満喫できる施設ですね。
お土産が買えるショッピング街や飲食街があります。

赤い提灯はとても日本らしく、懐かしさを感じつつも、空港というスポットにある施設としての新鮮さも感じられます。また、中央にはイベントスペースとしても利用される江戸舞台がありますが、より日本らしさをアピールしていますね。

催し物なども開催されたりするため、季節ごとにまた違った楽しみがあるでしょう。
もちろん、外国人観光客にも人気のスポットです。
待ち合わせや、時間までの暇つぶしにも最適です。

この江戸小路には、空港内唯一の本格書店である「改造社書店」も入っています。
旅行で必要な本などがあれば、忘れずに購入しておきましょう。

江戸小路利用者の口コミ

日本傘

Aさん
私がよく使わせて頂いている空港のひとつが羽田国際空港です。こちらの、建物、建物内部、全てが綺麗でとても気に入っています。
沢山の飲食店もありますが、その中でもお気に入りのお店は江戸小路のお茶屋さんです。
お菓子付きのお抹茶を頂きましたが、大変美味しかったです。長い旅に出る前に、最後に日本の味をと思い立ち寄らせて頂きました。

 
Bさん
国際線は頻繁に利用するため、よく利用します。
せっかくなら、レストランを全店制覇しようと、毎回色々なお店で食事をしていますね。
江戸時代の雰囲気も味わえるので気に入っています。

 
Cさん
時間があったので、暇つぶしで寄ってみました。
江戸時代の雰囲気は、懐かしいと思いますが、外国人の方でめちゃくちゃ喜んでいる人がいました。
日本人として、ちょっと鼻が高いような気分になっちゃいました。
お茶や食事をしても良かったのですが、ちょっと価格が高めだと思って雰囲気だけ楽しんできました。

 
Dさん
羽田空港はよく利用するのに、今まで江戸小路は見学したことがなかったので、先日行ってみました。
日本橋があったのにちょっと驚きました。あると思わなかったので・・・
外国人の方はもちろん喜ぶでしょうが、日本人もこういう雰囲気は好きだと思います。また行ってみたいと思います。

 
スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

JALカード

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る