淡水魚の水族館アクア・トトぎふへ!混雑状況など体験談紹介

今年の春先に家族で岐阜県の各務ヶ原にある淡水魚の水族館のアクア・トトぎふに行きました。

水辺の自然共生型テーマパーク「河川環境楽園」の中にある水族館で、周りにもたくさんの楽しめる公園・遊具・カフェ・レストランなどがあるため、とても魅力的なレジャースポットとなっています。

スポンサードリンク

アクア・トトぎふの混雑状況は?(体験談)

我が家は、愛知県に住んでいるためアクア・トトぎふまでは、1時間強でアクセスする事が出来ました。

高速道路の東海北陸自動車道を使って川島パーキングエリアのハイウェイオアシスであるオアシスパークに位置しているため、高速道路の料金所を出なくてもアクトトト岐阜に行く事が出来るメリットがあります。

春先でしたので気候も暖かくなってきており、アクア・トトぎふの館内は家族連れなどで混み合っていました。

駐車場は、オアシスパークに停める事が出来、高速道路の渋滞も特にありませんでしたのでスムーズにアクセスする事が出来ました。

但し、ゴールデンウィークやお盆休みなど大型連休の際には、高速道路も館内も混み合うため、早めに出発するなど対策をすると良いと感じました。

館内も充実!お子さん連れに特におすすめ

アクア・トトぎふには、世界の河川に生息している淡水魚が飼育されており様々な魚を見学する事が出来る人気スポットとなっています。淡水魚の水族館としては、世界で最も大きいと言われており、館内も広く見学がしやすいです。

アクア・トトぎふの館内は、様々な淡水魚が目白押しで時間を忘れてゆっくりと見学する事が出来ます。特にお子さんがいる場合は、魚との触れ合いコーナーやエサをあげる事が出来るためお勧めのスポットです。

館内にはレストランやお土産コーナーも用意されており、お昼の食事や休憩に利用出来ます。
お土産コーナーでは、アクア・トトぎふでしか購入出来ないグッズが多くあり、お出かけの記念にお土産を購入するとお子さんも喜びます。

アクア・トトぎふの外はハイウェイオアシスのオアシスパークとなっており、様々な飲食店舗やレジャースポットが並んでいます。アクア・トトぎふと合わせて楽しむ事が出来る魅力があります。

家族で一日遊びに行くスポットとしては、とてもお勧め出来る水族館です。
普段、目に触れる機会がない淡水魚を見学したり触れ合う事が出来る魅力があります。

スポンサードリンク

アクア・トトぎふの基本情報

世界淡水魚水族館アクア・トトぎふは、環境学習や地域交流の拠点となることを目的にし、岐阜県によって整備された水族館です。
淡水生物飼育展示種類は世界有数で、世界最大級の淡水魚水族館となっています。

公式サイト:https://aquatotto.com/

<アクセス>
川島パーキングエリア(及びハイウエイオアシス)から高速道路を降りずに入館可能!
住所:〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町1453
電話番号:0586-89-8200

<開館時間と休館日>
平日:9:30~17:00(最終入館16:00)
土日・祝日:9:30~18:00(最終入館17:00)

年中無休
ただし、河川環境楽園全体がお休みになる日は水族館も休館となるため、お出かけ前に公式サイトで確認しておきましょう。

<入館料金>
大人:1,500円
中学生・高校生:1,100円
小学生:750円
幼児(3歳以上):370円

年間パスポートは、2回分の料金で1年間何度でも入館できるうえに、同伴者も割引されたり、他にも割引などの特典付きでお得です。更新すればさらにお得!

全館バリアフリーなので、車椅子の方も展示を楽しめます。
盲導犬・聴導犬・介助犬をお連れになっての入館も可能!

子供から大人まで誰でも楽しめる水族館ですから、一度足を運んでみてはいかがですか?

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る