ANAスーパーフライヤーズでマイルを貯めてリッチな旅行!

ANAをよく利用するという方は、ANAカードでマイルを貯めるといいですね。上級会員のスーパーフライヤーズメンバーになると、マイルの積算率が高くなります。

しかし、今までもご紹介してきたとおり、やはり貯めるためには生活の支払いをカードで行うなどの工夫は必須です。しかし、最近では数多くのサービスがクレジットカードに対応しているため、それほど難しくはないでしょう。

今日ご紹介するAさんは、病院の支払いもカードを利用しているそうですよ。
では、体験談をご覧ください。

スポンサードリンク

私のマイルの貯め方

36歳の会社員です。
出張が非常に多いため、よく飛行機を利用しマイルを貯めています。

主にANAを使用しており、ANAの上級会員であるスーパーフライヤーズメンバーであるため、一般の人よりはマイルの積算率が高いので、マイルは溜まりやすいです。

しかし、旅行をすべてマイルでまかなおうと思うのとかなりのマイルが必要になるため、生活の中でも工夫して、マイルをためるようにしています

支払いはほとんどクレジットカードで

クレジットカード
まず、クレジットカードはANAカード1枚しか持っておらず、基本的にすべてクレジットカードで支払います。スーパーやコンビニや公共料金や電話やインターネットなどの通信費ははもちろんですが、出張時のタクシーもこのクレジットカードで払っています。

また、最近はクレジットカードが利用できる病院も増えているため、病院でも利用しています。

これだけで年間7マイルくらいは溜まりますので、ローシーズンであれば往復の飛行機代はまかなうことができます。

これと出張で溜まるマイルを加えると、20万マイルくらいにはなりますので、往復の飛行機代とホテル代・レンタカー代などをすべてマイルで支払っています。

マイルで贅沢な旅行を

マイルでの旅行の良い点は、気軽に高いランクの旅行ができるという点です。

実費を払うのであれば、もう少しランクを落とすだろうなと思うのですが、マイルはただというイメージがあるため、ランクの高いホテルや、飛行機ではプレミアムクラスを予約し、リッチな旅行を楽しんでいます。基本的には毎年1回は旅行にいけるので嬉しいです。

スポンサードリンク

関連記事

ご案内

CA・GS向け専門サイト!役立つ情報満載!
Reisa-CAもご覧ください。
▼こちらから▼
Reisa-CAへ

最新記事一覧

やかないサプリ

国内空港のお話

海外空港のお話

  1. 2019-2-5

    3泊4日の上海旅行!成田空港グルメ&仁川国際空港トランジット体験談

  2. 2019-1-2

    空港は普通な世界に誇るリゾート地・カンクン(カンクン国際空港)

  3. 2018-2-21

    チャンギ国際空港トランジット体験第2弾!

  4. 2017-11-13

    スキポール空港でまさかのキャンセル!便利で快適な空港で助かった

  5. 2017-10-22

    快適に過ごせるダブリン空港!充電スポットもたくさん♪

ページ上部へ戻る